韓国大統領 首脳会談へ「慰安婦」対応求める 
韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は、年頭の記者会見で、
安倍晋三首相との首脳会談の実現について
「日本の姿勢転換が重要だ」と述べ、慰安婦問題での対応を要求しました。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM12H6X_S5A110C1FF8000/

日本はいつまで韓国の慰安婦詐欺でゆすり集りを我慢すればいいのか。
私の我慢の堪忍袋はとっくに切れています。
そもそも慰安婦問題など日本のマスコミが作り上げた捏造です。

火をつけたのが日本のマスコミだから譲歩して河野談話を出し
アジア女性基金まで作ったんだから、これ以上譲歩する事はありません。
韓国は国際社会でありもしないでっちアゲで日本を誹謗中傷している。
それに対し外務省は有効な対抗手段をとって来なかった。
ほんとに害務省だわ。

安倍内閣はドアはオープン、前提なき首脳会談を貫くべきです。
菅官房長官は慰安婦問題を政治・外交問題にしないと発言。
当然の事でしょう。

日本政府は中国韓国のプロパガンダに本気で対抗するべきです。
アメリカには親中派が多いし韓国のロビーも活発です。
日本もロビー活動やらないとダメです。

慰安婦像が建ったり議会で慰安婦決議したり
アメリカは決して信用できませんよ。
だからこそ日本は絶えずアメリカに働きかけるべきです。
posted by はなまる at 19:52 | 安倍内閣