中東イスラム国のテロと安倍外交
安倍総理が中東訪問している時、まさにそれを狙ったかのように
イスラム国の日本を標的にしたテロが発生しましたね。
日本人二人に2億ドルの身代金を払えですって。

日本政府がイスラム国の女性や子供の殺害に協力したですって。
冗談じゃないわ !
女性や子供を誘拐し自爆テロに使っているのはイスラム国でしょ。

日本政府はイスラム国のテロによって難民になった人達を
支援するためにお金を出したんです。
テロリストに渡す金なんてないの。

これに対する安倍総理の記者会見でのスピーチは良かったです。
二人の日本人が無事帰る事を祈っていますが
日本政府も身代金を出す事はしないでしょうね。
政府に迷惑をかけないために危険な場所には行かない事です。


ところで安倍総理はイスラエルのホロコースト記念館の訪問し
これはポーランドのアウシュビッツ強制収容所跡を訪問した
温家宝氏へのあてつけというか反論でしょうね。

温家宝がアウシュビッツを政治利用して対日批判をするなら
負けじとホロコースト記念館を訪問し政治宣伝をする。
日本はナチスと同じだ、安倍はヒトラーだと宣伝する
韓国や中国に対して、日本も黙ってはいないって事ですね。
国際社会での外交は一種の戦争です。
posted by はなまる at 19:10 | 日記