怪しいジャーナリスト ヤラセはうんざり
杉本祐一氏というフリーカメラマンがシリアへ行くつもりが
外務省にパスポートを取り上げられたといって騒いでますが
もうマスコミのミエミエのやらせ芝居にはうんざり。

そもそもほんとに行くつもりなどなくて、最初から
外務省や安倍内閣にケチつけるために打った芝居でしょ。
今の時期シリアで取材するなんていえば止められるのは当然
それを狙った行く行く詐欺の売名行為ですよ。
この件で外務省を訴える事も考えてるだって。

この杉本祐一氏の経歴は見れば見るほど怪しい。
典型的反日サヨクで北朝鮮や韓国のシンパみたいね。
杉本祐一氏がパスポートを取り上げられた事を日本政府が
報道・取材の自由や渡航の自由を妨げたと批判しているマスコミの
皆さんは日本国籍を離脱してからどこへでも行ってください。
そうすれば日本政府にも日本人にも迷惑はかかりません。

後藤健二氏がイラクに行ったのも大手マスコミの依頼を
受けたのではないかという話もあります。
新聞社やテレビ局は自分達の正規社員を戦場へはやらない。
フリーのジャーナリストとやらに大金を積んで危険な戦場に
行かせて映像を手に入れニュースにする。
何かあっても相手がフリーなら責任とらなくてもいいからね。

そんなマスコミが今回の措置を憲法違反だの報道・取材の自由
渡航の自由だのとへそが茶を沸かすわ。
憲法によれば個人の権利は公共の福祉に反しない限り認められる
つまり公共の福祉に反すれば権利も抑制されるんですよ。

はっきり言って、無謀にもシリアに行った二人のために
日本政府も日本人もヨルダンもどれほど迷惑を被ったことか。
自己責任では済まないんですよ。

ところで日本のマスコミはなぜISILをイスラム国と報道するんですか。
日本政府はISILと言ってますよ。イスラム教徒に迷惑でしょ。
イスラム教への偏見を広めたいのか、日本でムスリムへの差別が
起きれば日本のマスコミに得でもあるんですか ?
それともイスラム国と報道するようISILと約束でもしたの ?
posted by はなまる at 16:36 | 日記