日教組と民主党
相変わらず、安倍内閣の閣僚の政治資金あら捜しで国会審議を無駄にする
民主党ですが、下村文部大臣に対する攻撃が酷かったようですね。
明らかに下村文部科学大臣を標的にして辞任まで持っていこうとしている。

この裏にいるのは、日教組だと思います。
日教組は民主党の強力支持団体です。
そのメンバーの中には在日朝鮮人や韓国人が大勢いて
「公務員の給与二重取り」みたいなこともやってるらしい。
日本の子供たちに誤った歴史を植え付け洗脳し
君が代や日の丸を否定する集団です。
つまり民主党とは一身同体のような存在ですね。

事務所もスタッフも日教組丸抱えで、事務所経費を浮かしている
民主党議員も沢山いますよ。この当たり検察が調べるべきでしょ。

安倍内閣は教育基本法を成立させ、思想的に偏向した教職員を排除し
教育の正常化を目指していました。
下村大臣も当然そのような改革を行っていました。

だから日教組にとって安倍内閣、下村大臣はもう憎い敵なんですね。
下村大臣を追及した民主党議員の顔には憎しみがありましたよ。
もう醜いったらないわ。

でもマスコミと組んでいくらネガキャンをしても民主党の株は上がりますか?
安倍内閣のイメージを下げるつもりが逆に民主党の方がイメージ悪くしてると
思うのは私だけでしょうか。

政治資金に関しては、政治献金する資格は決められているんだから
その資格があるか質問書でも出して、献金してもらうとよいでしょう。
嘘の答えを書いて献金した企業や個人は刑務所にでもぶち込めばいい。
posted by はなまる at 22:23 | 民主党の政策