安倍首相の米議会演説
安倍首相の米議会演説はまずまず結構なものでしたね。

安倍首相米議会演説 全文
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150430/k10010065271000.html

中国や韓国が発狂していますから日本にとっては良かったって事です。
それにしてもオバマ大統領をはじめ米国は気持ち悪いほどの厚遇ですね。
この前日本に国賓としてきた時とはまるで違います。
その前に安倍総理が始めて訪米した時の冷淡さときたらねぇ。
よほど中国や韓国のロビーが効いていたんでしょうね。

オバマ大統領に限らず戦後ずーっと日本は米国から冷遇されてきました。
上下両院合同議会に演説したのは安倍総理が始めてですもんね。
にもかかわらず安倍総理の演説が実現したのは相当な事です。
匍匐前進というか、時には妥協しながらようやくここまでこぎつけた感じ。
米国にも国民の総理への支持率の高さと長期政権への信頼があると思います。

まあ不満もあるし全てがうまく言ってるわけでもない。
でも今のところ安倍政権は日本にとって一番良い政権であると思います。
全部がうまくいく政権なんてありませんからね。
posted by はなまる at 19:22 | 安倍内閣