安倍演説に野党の反応
安倍演説に対する野党の反応はおおむね同じでしたね。
「国会無視」「究極の対米従属」

「国会無視」と言うなら民主党もね。
国民に知らせず韓国人慰安婦に日本人の税金渡す算段したり
東北大震災の大変な時、莫大な日韓スワップを結んだり
ルーピー鳩山も国際会議でいきなりCO2の25%削減なんて言い出して
日本経済を殺す気満々だった。公約は守らず公約破りばかりして
国会無視なんか数知れずでしたよ。

安倍内閣が「究極の対米従属」なら
共産党や民主党は「究極の対中韓従属」ですよ。
反日国に従属するより米国とくっついたほうがマシでしょ。

私は日米が協力してシーレーンを守るのは賛成です。

「シーレーンとは一国の通商上・戦略上、重要な価値を有し
有事に際して確保すべき 海上交通路のことである。」


シーレーンを中国に支配されれば日本には死活問題です。
ホルムズ海峡が封鎖され石油が入ってこなくても何もしなくていい
なんて言う民主党は日本人の生活も命も守るつもりはないんですよ。
共産党はもとより日本を中国共産党に支配して貰いたいだけ。

野党はどうせ難癖つけて邪魔しまくりでしょうが
国会ではしっかり審議して必要な法律を整えて欲しいですね。
シーレーンを守るのはいいけどアメリカの間違いで起こす
無意味な戦争にはお付き合いしたくないですからね。
その点は抜かりの無いようにやって欲しいです。

posted by はなまる at 16:09 | 日記