日韓閣僚会談とWTO提訴
第6回日韓財務相会議、日韓貿易相会合、日韓防衛省会談など
色々な閣僚会談が開かれるようです。
韓国との関係改善などお互い真っ平でしょうが、そこは外交。
顔見たくもない相手は無視できるのは個人間だけ。
国家はそうは行かないんでしょう。

でその一方で日本政府は韓国による水産物輸入規制をめぐり
世界貿易機関(WTO)に提訴しました。
日本のWTO提訴は遺憾=積極対応を表明―韓国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150521-00000139-jij-kr

韓国は東京五輪を邪魔するため放射能の危険があると宣伝して
水産物輸入を規制しました。
日本がWTOに提訴するのは当然ですがそのタイミングがいいね !

韓国との閣僚会談が始まる直前です。
韓国政府は日本を相手に歴史問題を継続して提起しながら、
安保や経済的懸案については協力強化という「ツートラック戦略」
転換し日韓の雪解けか ? なんて冗談もほどほどにせいよ。

用日などご免だからWTO提訴は一発カウンターパンチだね。
ついでに安倍総理夫人も靖国参拝。
これは二階氏の3000人中国訪問も睨んでか。
安倍総理もホントに狡猾というか陰険というか。
したたかな政治家になられましたね。

世界遺産登録への韓国のいちゃもんにもきっちり反論して
韓国の言う事がどれほど出鱈目か、正確な資料を出して
関係国を説得してもらいたいですね。
韓国にはなにを言っても無駄、国際社会に反論すべきです。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】韓国人が暴く黒韓史 [ シンシアリー ]
posted by はなまる at 18:28 | 安倍内閣