寺社・文化財に油をまいた犯人金山昌秀は韓国系帰化人
全国の寺社などに油をまき大切な文化財を汚した犯人
金山昌秀は在日韓国人として東京に生まれ、日本国籍を得て
日本国民となっている帰化人です。

伝統ある寺社、日本の大切な文化財を「油で清め」
「日本人の心を古い慣習から解放する」
なんて発想は日本人のものではありませんね。

マスコミは日本人医師としか報道しませんでしたが
やはり元在日韓国人でした。
日本にあるキリスト教団体はほとんど韓国人がらみのカルトです。
日本人は絶対近寄らないようにしましょう。
政府は金山昌秀が属する宗教団体を宗教法人から外すべきです。

在日韓国人の隆大介が台湾で逮捕された時も、マスコミは
日本人俳優と報道しました。こういう報道は犯罪じゃないですか。
今回も日本人医師と報道しましたが元韓国人の帰化人とは言わない。
今回の場合は韓国系日本人と報道すべきでしょう。

在日韓国人や韓国系帰化人が日本でどれほど凶悪犯罪を
起こしているか日本人は知らされませんでした。
マスコミは通名でしか報道しなかった。

マスコミには騙されないようにしましょう。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/43932
posted by はなまる at 18:33 | 日記