韓国 安倍総理の親書拒否
前回書いた日韓サッカー外交ですが、真の目的は朴大統領に
安倍総理の親書を渡す事だったらしいですね。
どうりで自民と公明の議員が多い。


大会に参加した衛藤征士郎議院副議長は、安倍首相の親書を渡すため朴大統領との面談を要請したが、 朴大統領はMERS(中東呼吸器症候群)対策に集中したいとして、面会の時間はとれなかった。


そりゃMERSが絶賛拡大中だから仕方ないねぇ。
でも代理が受け取るとかなんとかするべきなんじゃないですか。
ほんと韓国は日本にならどんな非礼をしてもいいと思ってるのね。

とこんな風にますます日本人の嫌韓感情を煽ったのは
まあ悪くはない展開です。MERSへの支援もする必要ないし。
きっと裏では日本の支援を要請していたと思いますよ。

朴大統領は慰安婦問題が進展したとか米マスコミに応えて
日本政府を困惑させていたからちょうど良かったかも。
親書の中身は分からないけど、安倍総理にとっては
受け取っても拒否しても良い内容だったんでしよう。

しかし感染のリスクがあるのに韓国に行き親善試合までして
親書を渡そうとした議員の面子は丸つぶれね。
特に私のような一応安倍内閣と自民を支持するホシュは
すごくこの人達に反感持ったと思う。
これに懲りて日韓友好など止めてくださいね。
posted by はなまる at 21:14 | 安倍内閣