自民党議員の失言
自民党若手議員の失言がテレビで話題になっていますね。
自民党の25日の勉強会で、マスコミを潰すには広告費を無くす事だとか
安全保障関連法案に関して作家の百田尚樹氏らから「沖縄2紙をつぶせ」など
報道機関に圧力をかけるような発言が出たようです。
いくら身内の会合とはいえ馬鹿だねぇ。

マスコミは民主党の失言は一切、報道しないけど
自民党の失言は、必死にかき集めていますよ。
自民党の内部にも民主党というかアチラ側のスパイは
沢山いて何とか、自民の醜聞を探ろうと鵜の目鷹の目でしょ。
まして、マスコミの存立に関わる事でしょ。

そりゃあ、マスコミなんて今や信用ゼロ。
捏造報道で印象操作・世論誘導しかやらないし
今回の発言もどう云う状況で出たのか報道だけでは分かりません。
問題部分だけを強調するのがマスコミだからね。
それでも、報道の自由という建前は未だに有効です。

それを表立って否定するような事は云うべきでない。
マスコミに安倍内閣批判の餌は与えるべきでないんです。

自民党は近頃弛んでるね。
そんな事ではまた売国勢力に国を乗っ取られるかもしれない
とても心配です。
posted by はなまる at 15:11 | 日記