百田氏がマスコミの盗み聞きを非難
作家の百田尚樹氏がマスコミの“壁耳取材”を批判しました。
「ルール違反だし、卑劣だ」ですって。
壁耳取材とはつまり盗聴、盗み聞きの事です。

自民党の若手・中堅議員による勉強会「文化芸術懇話会」では
冒頭の2分間だけ報道陣に公開されその後はマスコミは退去した筈が
ドアのガラスに耳をくっつけて聞き耳してたそうです。
正規の取材じゃなくて盗み聞きした事を、その一部だけつまみ食いして
相手を批判する記事にするのは確かに卑劣ですね。

しかもメディアは警察が犯罪摘発のために盗聴することを
プライバシーを侵害すると常に大反対しています。
なのに自分達は盗聴して記事を書くってどういう事ですか ?

警察が犯罪摘発のために盗聴するのはダメ
メディアが盗聴して一部だけを切り出して恣意的な記事を書くのはOK

マスコの倫理感てスゴイですね。

posted by はなまる at 18:24 | 日記