中国が陛下の謝罪を求める
国営新華社通信が、「中国への侵略戦争と太平洋戦争」について、
今の天皇陛下が被害国に謝罪するよう求めたことを礼に反するとして
日本政府は中国に強く抗議しました。

「陛下の謝罪」要求 歴史戦への利用許されぬ
http://www.sankei.com/column/news/150828/clm1508280003-n1.html

1972年の国交正常化で日中間の戦後処理は決着済しています。
その時も、昭和天皇の謝罪は全く課題にならなかった。
それどころか毛沢東は日本軍のおかげで共産党が政権を握れたと
語ったそうですよ。日本からの賠償金は一切いらないといいながら
莫大なODEを引き出し進出した日本企業には戦時中のある事ない事で
嫌がらせのし放題。天安門事件の後、天皇訪中も政治利用しました。

あのタイミングでの天皇陛下訪中は日本外交の大失敗でした。
当時の宮沢政権は中国に対し全く甘かったと思います。

このところサヨクによる天皇陛下の政治利用が目に余ります。
天皇陛下のお言葉を安倍総理や安保法案への批判に
利用していますね。陛下が国家の平和を祈るのは当然のこと。
そのお言葉を政治利用するのは許せません。
天皇は政治とは別の次元の存在です。

日ごろ天皇制を批判する左翼ほど天皇を政治利用しようとする。
中国など、そのサヨクの親玉ですからね。
宮内庁も付込まれないように、よくよく気をつけないと危険です。
posted by はなまる at 22:19 | 日記