抗日戦争勝利70年の記念式典
中国の抗日戦争勝利70年の記念式典の軍事パレードですが
こういうのを軍靴の音が聞こえると言うんでしょうね。

日中国交回復の時、中国は日中国交万歳 !
日本が国民党と戦ったおかげで共産党が政権に就いた !
戦時賠償金はいらない! なんて言って
日本からどんどんお金や技術を吸い取って、そのあげく
戦後70年もたってから、こんな軍事パレードやるんですからね。

習近平氏は日本の軍事的企みを徹底的に打ち砕いたと言うけど
日本軍が戦ったのは国民党軍だし、アメリカには負けたけど
中国に対して負けたという意識はあまりないですね。

習近平氏は中国は常に平和的発展の道を歩んでいくと表明し、
軍の規模を30万人相当縮小する方針を示しましたが
だったらチベットやウイグルの独立を認め南沙諸島の埋め立ても
中止したらどうですか。30万人縮小というけど、どうせ嘘です。
軍を効率化し近代化するって事でしょう。
中国は言う事とやる事が逆です。

かつて血にまみれた天安門で行われた軍事パレードは、
ただただ、中国の軍事力で他の国を威圧する為だけで
平和的発展なんて全く感じませんでした。

韓国の大統領が出席したのは結構な事ですが、
日中韓首脳会談を韓国でやる ?
そんな事勝手に決めないで欲しい。
テロリストを英雄にしている韓国なんて危ないじゃない !
米国の駐韓国大使も怪我してるし。

韓国は朝鮮戦争で中国と戦って沢山の犠牲が出ていますが
別にそんな事どうでもいいんでしょう。
元々が中国の属国だったし、ご勝手にって感じ。
国連の潘基文事務総長も出席しましたがまあ韓国人だし
国連の中立なんてどうでもいいんでしょ。

ところで村山元総理は中国の軍事パレードに3回も
出席しているんですね。
日本の安保法案に反対だけど中国の軍事パレードは好きなのね。
posted by はなまる at 22:29 | 日記