民主党と共産党
民主党が実施した公募の応募者が、かつての10分の1にまで
激減しているそうで、その為に共産党との選挙協力が
浮かび上がってきました。

共産党が言い出した安保法案を廃止する為の
「国民連合政府構想」に乗っかりたい気がまんまん。

共産党も、民主党も、サヨクだしバックも同じ。
違う所は共産党は共産主義という暴力的全体主義を掲げ
民主党はうわべだけ民主主義を掲げている点です。

嘘つきで自分達の意見を民意にすり替えてごり押しする
点は共通していますね。
シールズも民主党も共産党も、政府が民意を無視して
安保法案を通したと非難しますが、私のように安保法に
賛成という国民も数多くいますよ。

シールズも民主党も共産党も安保法に賛成する国民の
民意を無視している。自分達の意見を聞かなきゃ
民主主義じゃないなんて思いあがりもいいとこ。

自民党は選挙の時から、安全保障については公約してたし
それを実現させるのは当然のことですよ。

安保法を廃止するための「国民連合政府構想」なんて
選挙権のない人達以外、誰が支持しますかね。
posted by はなまる at 20:44 | 民主党と選挙