株主 vs TBS みんなで応援 !
TBSが放送法違反で株主に訴えられました!
理由は
「安保法案関連の報道含め、偏向および日本を貶める放送内容が散見されるため」


TBS(被告 株式会社東京放送ホールディングス)を、放送法1条及び4条に反する放送内容だとして、株主として訴えました。
昨今の平和安全法制報道含め報道全般が偏向し、日本を貶める放送内容が散見されているからです。
事件番号は、室蘭簡易裁判所 平成27年(ハ)第160号 です。ご支援戴けます方がいましたら、裁判で使う署名他ご協力を賜われればと思います。拡散は歓迎します。取材は大歓迎です。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=890997294313771&set=a.347081552038684.84797.100002105261825&type=3


マスコミといえども株式会社だから
株主提訴は非常に有効な手段ですね。
マスコミの偏向をもう国民は許さない。
そういう意思表示が必要です。

TBSはオウム事件の時から許しがたい放送局です。
坂本弁護士一家の悲劇はTBSが招きました。
もちろんTBSだけの問題ではありません。

これを機に株主による偏向マスコミへの訴訟が頻発すれば
マスコミもこれまでのような偏向報道はできないでしょ。

今のBPOは業界団体に過ぎず偏向報道は止められません。
この訴訟が契機になってBPOを、完全な外部団体にして
放送法にも罰則規定を設けられればいいですね。
posted by はなまる at 19:25 | 日記