難民移民は危険
トルコ大使館前で大変な騒ぎがありましたね。
とても日本とは思えぬ映像を見て改めて難民移民は危険
だと思いました。原因は選挙の在外投票。
クルド人とトルコ人の争いのようです。
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6178623

トルコは親日国であり親しみを感じる国です。
でもトルコ国内の争いを日本に持ち込むなら、トルコ人も
クルド人も日本から出て行くべきです。

他所の国に住むなら自国の争いを持ち込むなつーの 💡

ドイツは一端は難民を受け入れると表明しながら
一転して難民申請の規則を強化するするそうです。
あまりに急激な難民の流入に恐れをなしたんでしょうか。
こうなる事は分かりきっていましたよね。

難民の男の子が亡くなった写真はとても衝撃的で
それでドイツをはじめ欧州は難民受け入れを決めました。
その途端、大量の難民が押し寄せてきました。

ドイツは元々、不足する労働者を難民で安く補うとい
目論見でしたが、あまりに数が多すぎた。
その上VWの不正発覚で難民どころでなくなったわけです。

難民といっても、経済難民、不法移民が多かったと思いますよ。
ドイツ周辺の国はエライ迷惑でしたね。

日本もサヨクや民主が難民を受け入れないのは人権無視とか
政府を批判していたけど、今のドイツを見てどう思う ?

安倍内閣はシリア周辺の難民受け入れ国に莫大な援助を約束しました。
私たちの血税だけど、行き場のないホントの難民たち為に
使うのなら仕方ありません。
でも難民や移民を国内に入れるのは絶対反対です。
冷たいようだけど、人は生まれ育った国で安心して暮らすのが
一番人道的で幸せだと思います。
私達も日本という国を大切にしなければね。
posted by はなまる at 18:54 | 日記