共産党が浮かれてる
宮城県の県議選で第二党になった共産党が浮かれてます。

共産・志位委員長「過去いろいろ問題があったが…人生最大のチャレンジ」
 国民連合政府構想に決意
 
http://www.sankei.com/politics/news/151027/plt1510270063-n1.html

安倍政権を倒すために政策は横において民主党などと選挙協力し
国民連合政府とやらで安保関連法を廃止するんだって。
その間、他の政策はどーするんでしょうか。

参院選で野党が過半数を握れば国会は動かなくなります。
民主党なんか、審議拒否を連発していましたからね。
政府は政策を遂行するため、強行採決をせざるを得ない。

それをマスコミは徹底的に叩くわけです。
第一次安倍内閣も麻生内閣も、マスコミの狂ったバッシングで
潰れてしまい民主党政権が出来ました。
同じ事をやるために来年の参院選にはどうしても勝ちたい !
その為の選挙協力です。参院選はとても大事ですよ。

共産党のバックにいるのは中国で、どれほど口先で上手く
誤魔化しても、政権を握ればソ連や中国と同じです。

今はまだ欲張らないなんて言ってるけど本質は変わらない。
共産党独裁政権で皇室や日本の文化伝統を破壊し、
国民の自由や権利や人権や全ての財産を奪い、
共産党だけが利益を得る、それが彼らの目的です。
共産党なんて世界中で酷い事しかやってません。

日本にはまともな野党がない。
次世代の党、新党改革など極小野党はまともだけど
あまりに数が少ないです。

共産党や民主党に入れるよりは、おおさか維新のほうがマシ。
でも橋下氏もどれほど信用できるかは分かりません。
まともな保守の野党ができるだけ増える事を祈りますね。

痛快です ↓
Will (ウィル) 2015年 12月号 / マンスリーwill 【雑誌】
posted by はなまる at 19:44 | 日記