経済成長ってどうするの
国際的に経済が不安定になっている今、日本はどうやって
経済成長するのか、良くない頭で考えてみました。

経済が確実に成長する方法は、少子化を克服する事。
つまり赤ちゃんが生まれることです。
ウチの親戚でも赤ちゃんが生まれました。
新しい産着からオムツ、ベット・・・沢山買い物しましたよ。
大人は消費を我慢したり倹約しても赤ちゃんが生まれれば
おじいちゃんやおばあちゃんだって、援助は惜しみませんよ。
やっぱり赤ちゃんは精神的にも希望の光ですね。

政府は赤ちゃんが沢山産まれるように、若い世代を応援するべきです。
そのための財源は、外国人への生活保護をやめるとか
脱税や社会保障の不正受給を無くせば出るんじゃないですか。

もう一つは企業の設備投資。
生産とITが結びつく事で、飛躍的に生産性が上がるそうです。
工業だけでなく農業も同じです。
外国人労働者ではなくロボットを導入してもらいたいですね。
もちろんロボットは日本製です。

農業といえば中国がスイスの世界最大の農薬会社を買収したとか。
やはり油断のならない国だわ。種と農薬は農業に欠かせません。
これから農業を発展させるためには何が必要か、よく考えないとね。

食料とエネルギーの安定は経済成長というより生きていく為に
絶対必要です。エネルギーではバイオと地熱に力を入れて欲しいです。
バイオエネルギーは農業や林業も活性化すると思います。

一番手っ取り早区出来る事はお給料あげてね。
政府は最低賃金を上げるとか、非正規の待遇を上げるとか
本格的にやって欲しいです。
posted by はなまる at 23:02 | 日記