偽装難民 1万人
難民申請して認められず再申請を求めて日本に滞在している
外国人が10000人を越えたそうです。
こんなに増えたのは2010年に制度が改正(悪)されたからです。

民主党が再申請の結果を待つ間日本で就労できるようにして
それから急激に難民申請が増えたんです。
つまりこれらの人は難民ではなく就労目的の不法入国者です。
テロリストや犯罪者も当然混じっているでしょう。
早く入管法を改正しないと大変な事になりますよ。

難民申請が却下されたら再申請は認めず、即強制送還すべし。
大阪では強制退去待ちの外国人が飯が不味いの、医療が受けられないのと
ハンストまで始めたらしいです。

人の国に不法入国して図々しいったらありゃしない。
甘い顔してるととことん付け上がって私たちの税金を吸おうとする。
偽装難民や不法入国者はできるだけ早く、強制送還すべきです。

昨日もニュースで国際会議に出席するとかでパスポートを造り
日本に入り込んだ黒人が平和な日本で人生をやり直したい
とか言ってましたがオコトワリします。

不法な手段で入り込んだ人に居場所はない。
日本人が守ってきた平和を壊すのは不法入国者です。
posted by はなまる at 23:55 | 民主党の政策