甘利疑惑と中国
甘利前大臣の口利き疑惑は中国の仕掛けか ?
と言う疑いを政府は持っているようですね。

甘利元経済再生相の秘書口利き疑惑は、中国によるTPP妨害工作の一環ではないのか?!政府が極秘に調査
http://www.sankei.com/premium/news/160220/prm1602200020-n1.html
政府関係者は「千葉県の建設会社が道路新設工事をめぐる補償交渉で、甘利氏側に金銭提供などの動きを強めてきた時期がTPP交渉の大詰めを迎え、2月の協定署名に向けた時期と重なる」と指摘する。

確かにTPPは中国にとって不利。
甘利疑惑はTPPの協定署名にドンピシャのタイミングでした。
政府は内密に調べるというけど、こうして記事になっては
なにが内密なんだか。これは多分意図的なリークでしょ。

日本はスパイ天国ですがスパイを取り締まる機関がない。
だから中国も北朝鮮もそのほかの国もやりたい放題。
これは何とかしなくちゃならない。

政府はスパイ防止法を作りたいんでしょうね。
以前にも作ろうとした事があるけどマスコミ・野党がこぞって反対。
そりゃ、スパイはスパイ防止法に反対するでしょう。

まずは国民に理解してもらわなきゃ話になりません。
スパイ天国の現状がどれほど危険かを国民に知らせるのは難しい。
なにしろマスコミがホントのことを言わず自由の弾圧とかなんとか
もっともらしい事を言って大反対しますからね。
それをどうかわして、国民の理解を得るのか、ですね。

posted by はなまる at 21:55 | 日記