命運尽きたシャープ
シャープはさんざん大切な技術をサムソンなどに取られ
日本の産業界に大ダメージを負わせたあげく大赤字になって
大人しく産業改革機構に組み込まれれば良かったのに
好条件を出したホンハイに靡いたあげく
結局、産業改革機構以下の条件を突きつけられたという・・・

http://www.jiji.com/jc/foresight?p=foresight_10201
まあこうなる事は分かっていたわね。
契約後に条件変更は中国人の常套手段だし、特にホンハイは
バックに中国がいるブラック企業ですよ。

シャープの技術と生産設備を日本から奪い取る為に
最初は破格の条件を出して、産業改革機構を切ってから、
偶発債務がなんとかで出資額を大幅に減らす。

シャープの経営陣てホントに大バカね。
私のような主婦にも予想できる事が分からないなんて。

産業改革機構にいけば経営陣は切られてしまう
ホンハイなら自分達は安泰なんて甘い考え。
こんな連中だからせっかく優れた技術があっても
シャープはダメになったのね。

せめて産業改革機構を選べば円高で苦しんだから
シャープも気の毒にと同情したのにね。

日本を裏切り中国を選んたインドネシアを笑えないわ。
posted by はなまる at 22:53 | 日記