もしトランプ大統領なら ?
トランプ氏は日本が駐留経費の負担を大幅に増額しなければ、
在日米軍を撤退させるという考えのようです。

日米安保条約について
「片務的な取り決めだ。私たちが攻撃されても、日本は防衛に来る必要がない」
「米国には、巨額の資金を日本の防衛に費やす余裕はもうない」
南シナ海問題について
「中国の行動をきっかけに米国が第3次世界大戦を始めるとは考えない」

「中国が尖閣諸島を占領した場合、米国はどうするのか?」
との質問には
トランプ氏は「自分がどうするかなんて言いたくない」

まあね、アメリカは頼りにはできないという事でしょう。
トランプ氏は正直に言っただけで、誰が大統領になっても同じ。
アメリカは日本や他国の為に核戦争はしないでしょう。
トランプ氏は韓国や日本の核武装も認める気があるようです。

では日本はどうすればいいのか。
ちゃんと考える時期に来ていると思います。
アメリカが世界一の軍事力を持っているのは確かだから
日米安保は維持すればいいけど、それだけではダメでしょう。
「冷戦後の日本には、自主防衛能力と独立した国家戦略が必要」

posted by はなまる at 20:47 | 日記