ソウル市への恩返し
舛添都知事、頑張ってますね。

「ソウル市への恩返し」はネットで見つけた後付け理由だった 
韓国への土地貸与に猛進する舛添知事に、都議会自民が異例のクギ

http://www.sankei.com/premium/news/160403/prm1604030028-n1.html

5800件の批判の声にもびくともせず。
もう再選の目はないから、後々のためにスポンサーにご奉仕。
そして都民のお金で豪勢な外遊。

前回の都知事戦、候補者は舛添氏のほかは田母神氏、
共産の宇都宮氏小泉氏が押した細川氏しかいなかったのね。

田母神氏は政治家として未知数だから一番マシと思われた舛添氏が
都知事になったけど、ここまで酷いとは都民も思わなかったでしょう。

舛添氏が野党になった自民党から出たとき、自民党の議員が
悪性の腫瘍がやっといなくなった、みたいな事を言ってた。

例によって口が上手くマスコミ受けが良かった。
マスコミが叩かない政治家は怪しい、という典型例ね。
今だってマスコミは批判してないし、報道もあまりしない。

だから舛添氏もやりたい放題。
都民はリコールしないと税金をいくら使われるか
韓国に都民の財産をいくら献上されるか分かりませんよ。

民主党政権の時も韓国に皇室のお宝をたくさん奪われたんだから。





posted by はなまる at 19:08 | 日記