パナマ文書
今、世界中で騒ぎになっているパナマ文書
日本の企業やお金持ちも沢山いますね。

【パナマ文書に掲載された主な日本企業など】
電通 ファーストリテイリング(ユニクロ)ソフトバンクグループ
SBI 大和証券 アーツ証券 山一ファイナンス みずほFG
三井住友FG 東レ シャープ バンダイナムコ 楽天ストラテジー
大日本印刷 サンライズ ドリームインキュベータ ドワンゴ
ジャフコ セコム 飯田亮(セコム取締役)戸田寿一(セコム元取締役)
内藤一彦(東宣取締役会長)内藤俊彦(東宣取締役社長)
やずや JAL 石油資源開発 丸紅 三菱商事 商船三井
双日 オリックス 日本郵船 日本製紙 大宗建設
ドリテック ジー・モード トキワ(化粧品)千代田リース
三共 ソニー パイオニア ホンダ KAORI INTERNATIONAL
KAWAGUCHI TECHNOLOGY 有名ゲーム会社役員 元自民党議員
有名大学教授などなど・・・

その全てが違法という事はないですが、多くが課税逃れが
目的なのは確かだと思います。

企業やお金持ちが課税逃れして、消費税だけは上がるのは
納得できませんね。

そして中国のキンペイさんの親族も名を連ねているとか。
政敵を収賄で失脚させてきたけど、ついに自分が危うくなったね。
posted by はなまる at 16:54 | 日記