パナマ文書が凄い事に
パナマ文書、まだ全部が公表されないのにスゴイ事になってますね。
日本のマスコミは日本に関する事にはだんまりだけど隠せる事じゃない。
外国からネットを通じてどんどん情報は入ってきますよ。

例え合法であっても、お金持ちや企業が課税逃れ、財産隠しをして
庶民が逃れる術もなく税金を払うのは納得できない。

パナマ文書はリーマンを上回るショックでしょ。
消費税上げは取りやめですね。
5%に戻すべきだと思います。
足りない税金は、税金逃れした金持ちや企業からたっぷり取ればいい。

麻生副総理はパナマ文書について
「疑惑が事実であれば、課税の公平性を損なうことになるので問題だ。
……新たなルールの成果がきちんと上がるようにするのと同時に、
途上国など多くの国にも参加を促すことが重要だ」
と国際的な租税回避の防止に取り組む考えを示しました。

当然、伊勢志摩サミットで話し合うべき事ですね。
政府はパナマ文書を調べる積りはないと菅官房長官が発言したけど
裏では調べていると思いますよ。

だって与野党の政治家も関係しているようですもんね。
その名前が出れば大スキャンダルですよ。
とりあえず五月には全てが公開されるようなので楽しみですわ。

ただこれ以上円高やら株安は困りますが・・・
posted by はなまる at 23:32 | 日記