舛添都知事vsマスコミ
舛添都知事は人も知る親韓派(媚韓)です。
水の飲み方が朝鮮飲みでホントは韓国人ではないのか
とまで言われています。

当然マスコミとは仲良し。
これまで随分マスコミに持ち上げられてきましたよ。
マスコミがヨイショしたから何度も離婚したり愛人に子供ありの
舛添氏が一時は総理候補とまで言われたんです。

ところがそのマスコミが突然舛添都知事を総攻撃し始めました。
これには絶対裏があると思います。
舛添氏はもう次がない。次は落選すると思います。

だからマスコミは舛添氏を切り、なるべく早く知事の座から追い
混乱に乗じて次の知事に中国韓国マスコミにとって都合の良い人を
押そうとしているのかも。

自民党はぼやぼやして、サヨクにしてやられるんじゃない。
前も猪瀬さんを批判だけして誰を知事にするか候補者を出さず
舛添氏や公明党にしてやられたんですよ。

次の知事は2020の五輪を開催する事になります。
ぜひとも立派な人が知事になって欲しいですね。

政治家であれ評論家であれ、マスコミがヨイショする人は
碌なもんじゃない、それだけは肝に銘じましょう。
posted by はなまる at 21:33 | 日記