サミットに期待 !
いよいよ、G7サミットが始まります。
マスコミは警備とかテロの危険性ばかり報道している。
肝心のサミットのテーマにはあまり触れてませんね。

中国はこのサミットを非常に気にしています。
サミットで南シナ海言及、中国が「つまらぬ策」
【北京=竹腰雅彦】中国外務省の華春瑩(フアチュンイン)副報道局長は25日の定例記者会見で、主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)で、中国の海洋進出が取り上げられることを警戒して、「日本は絶えず南シナ海問題をあおり立て、緊張を誇張してきた。現在の複雑な経済情勢下で、サミットは世界経済の管理と協力に議論を集中すべきだ」と述べた。


中国にとっては「つまらぬ策」でも、しっかりと取り上げるでしょう。
法の支配を無視する中共への対抗策は日本の安全保障に直結ですから。

安倍総理は、G7が財政出動して世界経済の成長を引っ張るべき
と発言していますがドイツなどは消極的。
それぞれ事情の違う国をうまく纏められるか ?

他にもテロや移民難民対策、租税回避対策、EU問題など
いろんな課題が山積みです。
少しでも良い方向に進むといいですね。

G7の首脳が揃って伊勢神宮に参拝しますが、この機会に
日本のPRもばっちりやってほしいですね。
posted by はなまる at 18:55 | 日記