中国軍戦闘機vs空自戦闘機 ドッグファイト
軍靴の音が聞こえる〜〜〜

空自創設以来初めて、実戦によるドッグファイト
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160629-00000000-mai-int
東シナ海上空で中国軍の戦闘機が空自戦闘機に対し攻撃動作を仕掛け、空自機が自己防御装置を使用して離脱

怖いですねぇ。中国が戦争を仕掛けている。

中国軍戦闘機が空自スクランブル(緊急発進)機に対し
攻撃動作を仕掛けてきた
空自機は、いったんは防御機動でこれを回避→
自己防御装置を使用しながら中国軍機によるミサイル攻撃を
回避しつつ戦域から離脱

つまり空自機が逃げちゃってるわけです。
領空侵犯機に対し反撃もできないわけ ?
こうした挑発が何度も行われている。
しかも政府はそれを発表もしない。

これは非常にまずいでしょう。
日本政府は何らかの対策を取るべきです。
少なくとも公表して国際社会に訴えるべきでないの ?

このままどっちつかずでは、いたずらに自衛隊を
危険にさらすだけです。
posted by はなまる at 22:21 | 日記