安倍総理 vs 小池都知事
自民党は劣化したね。
昨日の小池都知事への対応を見てそう思いました。
特に石原伸晃の馬鹿さ加減は異様だわ。

敗戦の責任を入院中の谷垣氏に擦り付けようとした。
谷垣氏を裏切るのは二度目ですかね。
絶対許せんわ。

自民党には批判が殺到したそうですが当然でしょう。
これが効いたのか自民党東京都連の石原伸晃会長ら
執行部5人はやっと責任を取って辞任する意向を示しました。

一方、安倍総理は昨日の今日、さっさと小池氏と会談。
「キツイ一本を取られたが、これからは協力しましょう」
みたいな・・・

流石に二人とも役者やわ〜。
小池氏は都連は批判したが自民本部や官邸は批判してない。
安倍総理も増田氏の応援には立たず小池氏の批判もしてない。

まあ両者とも選挙後の事を考えていたんでしょ。
とにかく五輪を成功させるためには協力しかないし
自民の利権体質もここらで一つお灸を据えないとね。

これでうまい事、都議連のボス内田氏とか石原氏とかを
追い出せたら災い転じて福になるんだけど。

しかし安倍総理はなぜ石原氏を閣僚から外さなかったのか
何の意図があるのか、私みたいな善人にはわかりません。
posted by はなまる at 23:34 | 安倍内閣