G20あれこれ
中国が議長国となったG20ですが色々ありましたね。
オバマ大統領は中国の空港でタラップも用意されず 
空港職員がオバマ氏の側近・記者と揉めて怒鳴ったり・・・
いくらオバマ氏が辞任間際とはいえねぇ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160904-00000524-san-n_ame
子供染みた嫌がらせはどこぞの都議員とよく似てます。

さらに北朝鮮は3発のミサイルを北海道沖に発射。
議長国の中国の顔を潰してどうするのと思ったら
中国は中国で南シナ海のスカボロー礁に中国船を集結させて
埋め立てる気満々。
両国ともG20で集まった各国に喧嘩売ってんのか、としか思えない。

その一方で習近平国家主席は南シナ海や東シナ海をめぐる摩擦や、
イスラム過激派など、外交・安全保障の問題には触れずに
議題を国際経済に限ると強調しましたが全く逆の事をやってる。

なんでしょうね。このちぐはぐさは。
外交上の何らかの思惑でわざとやってるのか。
それとも軍部の独走か、反習近平の嫌がらせか ?
成金中国の傲慢で時代遅れの中華思想の表れか ?

どっちにしろ、日本にとっては危険度が増したのは間違いない。
特に北朝鮮のミサイルは直接的な危機で昔なら戦争です。

G20の後、日中首脳会談が行われましたが安倍総理も
習近平もなんか疲れたような仕方なさそうな顔。
まあお疲れなんでしょう。ロシアのプーチン氏と安倍総理の
気合の入った会談の時とは全然違いますね。
それでも言うべきは言い、主張すべきは主張したみたい。

G20では保護主義に反対、課税逃れを防ぐ税制の構築、
構造改革の推進などを盛り込んだ首脳宣言が出されました。
なんかありきたり、というか当たり障りのない宣言だけど
国際会議なんて表向きはこんなものでしょう。
やらないよりはマシだったかしらね。
posted by はなまる at 22:49 | 日記