中国の嫌がらせ
中国は米オバマ大統領にタラップを出さないという
変な嫌がらせをしましたが、日中首脳会談でも
記念撮影で旗を出さない嫌がらせをしたそうです。

日中首脳会談も正式に通知していたのは4日の午後で
日本はエジプト大統領としか会談できなかったとか。
遅く通知することで他の首脳との会談を邪魔したわけです。
まあこれで安倍総理はオバマ大統領と同格って事 ?

中国はこうした嫌がらせをする事で自分がエライと思うのかしら。
まあ六韜の国ですからね。他国から愚かな使者が来たら厚遇し
賢い使者が来たら冷遇すれば、愚か者が出世し賢い者は失脚し
その国は衰退する…なんて事を未だにやる国なんですね。
到底21世紀の世界のリーダーにはなれない。

私は安倍総理が中国で厚遇されるより冷遇された方が
信用できると思いますが。逆に200人も引き連れて中国に
行って胡錦濤と握手して喜んだ小沢氏は全く信用しない。

安倍総理は、習近平氏に言うべき事は言ったとのことです。
中国公船が沖縄県の尖閣諸島周辺で領海侵入を繰り返している問題や、中国が軍事拠点化を進める南シナ海の問題について「日本の立場を率直、明確に伝えた」

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6213481

まあこれで衝突回避が少しでも進むといいけど。
日本は中国に対抗する為、防衛力を増強するべきです。
海保も今の2倍以上は要りますね。
日本が強くなる事だけが衝突回避のを確実にします。


posted by はなまる at 12:09 | 安倍内閣