マスコミの世論操作と蓮舫氏
マスコミのアンケートでは蓮舫氏の二重国籍問題に関して
過半数が「問題ない」と答えているそうです。
ご祝儀相場としても、甘いというかお花畑もいいとこ。

マスコミは一生懸命、二重国籍は大した事ではないと
大宣伝してましたからね。その世論誘導の結果か
蓮舫氏に期待するという人もほぼ過半数。

もっとも民進党自体の支持率はほぼ変わらず。
民進党が政権を取ると考える人も少数派です。
だからと言って安心などはできません。
マスコミの印象操作、世論誘導はまだまだ威力があります。

民進党は共産党との連携を強めマスコミはなんとか
蓮舫を首相にしようと印象操作、変更報道をするでしょう。

なにしろ中国が蓮舫の代表就任を大喜びしていますからね。
共産党と他の政党との連合政権を作り、次に共産党による
中国の傀儡独裁政権を作るのが中国の戦略です。
その傀儡政権の総理に蓮舫はもってこいじゃないですか。
実際、蓮舫は憲法9条を守るとか、安保法反対とか
中国の要求していることを言ってる。

多重国籍は違法ですから何らかの罰則を設けるべきです。
他国籍を持っている人は日本国籍は剥奪すればいい。
とりあえず政治家・公務員から徹底的に調べて欲しいです。
posted by はなまる at 15:43 | 民進党