国会のいじめと揚げ足取りとあらさがし
国会の民主党の質疑を見ていると質疑なんて上等なもんじゃない
いじめと揚げ足取りとあらさがしのオンパレード。

いじめにあっているのは稲田防衛大臣。
南スーダンと過去の発言で集中攻撃ですね。
南スーダンに自衛隊を派遣したのは民主党政権なのに
良くここまで言えるわと思うけどね。

過去の発言に関しては、当時は民主党政権下で不安だったから
子供手当より防衛費に金を出せと言った、と言い返したのはGJ。

先日は辻元議員の自衛隊の活動視察に行って靖国神社いかず
戦没者追悼式欠席は言行不一致と言われ悔し泣きましたね。
防衛大臣が泣いてはいかんでしょ。

今日の国会でも反論が弱弱しかった。
もっと堂々と答弁してもらいたい。

安倍総理にも年金問題をしきりに質問してたけど
そんなの厚生大臣に聞けつーの。
そもそも民主党時代にデフレなのに年金を下げなかったから
今になって調整しなきゃならないの。
民進党の質問はあらさがしと揚げ足取りばかり。
自民の憲法草案もしつこく聞いているけどそれは
憲法調査会でやれつーの。

蓮舫氏はブーメラン投げすぎ。

それに比べ、維新が結構良い質問をしているのよねぇ。
維新は大阪でヘイト条例を作ったから絶対信用しない。
でもいい質問してるのは認めるわ。

posted by はなまる at 18:50 | 安倍内閣