民進党の衆院選公約 教育無償化
米国、民主党のサンダースさんのマネでしょうか。

民進 大学までの教育無償化を衆院選公約に
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161201/k10010790781000.html
民進党の事だからきっと外国人の子供も対象でしょう。
もちろん韓国人学校も朝鮮人学校も無償ですよね。
外国からは教育費狙いの労働者が押し寄せる ?


まず大学無償化ですが、やるなら国立大学に限るべきです。
日工大だったっけ ? おがくずにライトを当てて子供が焼死したのは。
あんないい加減な大学にまで税金を入れるべきではない。

税金で無償化するならまず教育の質を高めるべきです。
遊び半分で私学に入学する学生だってたくさんいますよ。
入試も授業も卒論ももっと厳しくして一定の成績を収められない
学生はさっさと退学させる。国民の税金で無駄はさせちゃダメ。

大学だけでなく、幼稚園などの就学前教育の費用や、小・中学校の
給食費まですべて無料化するそうですが、その財源は
・子どもに関する施策に使いみちを限定した「子ども国債」
・所得税の配偶者控除を原則として廃止することによる増収分
・消費税率を10%に引き上げた際の1%分の税収

安倍政権の経済政策を根本的に見直すそうですが、かつての
円高不況を再現し、配偶者控除を廃止すれば、結婚する人は減り
当然、生まれる子供も減り、その分外国人の子供が増えるでしょう。
そして日本の借金も増える。

子どもや若者、女性に重点を置いた「人への投資」に転換なんて
一見キレイごとを言ってますが、まだ騙される人いますかね。

まあ私は給食費や保育園の無償化はしてもいいと思いますよ。
ただしその財源として外国人への生活保護受給を廃止する事。
これなら認めてもいいですよ。


posted by はなまる at 17:35 | 民進党