その無所属は民進党
NHKのアンケートで民進党の支持率が前月の8.7%から6.4%に
下がりましたが、その為か東京の民進党都議団が新会派の
「東京改革議員団」を結成しました。

これに小池知事が激怒したとか。
小池都知事の提唱する「東京大改革宣言」のパクリでしょ。
民主党から民進党へ看板を変え、そこからさらに看板の付け替え。
でも中身は同じですから。しかも他人のパクリ。

連合も割れて自民党につく労働組合も出ました。
そもそも労働組合が民進党支持なんてオカシイのよ。
民主党政権の時の異常な円高でどれほどの企業が
つぶれたり、海外に出たか。どれほどの失業者が出たか。

もっとも労働組合そのものがまるで労働者の為に働かなかった。
企業が儲けても給料上げろなんて言わなかったでしょ。
労働者は会費を払うだけ、連合のトップは労働者の生活は無視
自分たちのイデオロギーの為に民進党を支持しました。

安倍内閣になって政府がひつこく賃金上げを要求して
労働組合も慌てて賃上げ要求するようになった。
しかも民進党は連合の反対を押し切り、選挙の為
共産党と手を結びましたからね。

長年、共産党と敵対し連合を出る組合もありました。
自治労とか失業の心配のない労働組合は変わらず
民進党を支持するでしょう。

でも普通の企業の労働組合は会社が潰れれば失業です。
東芝もシャープもリーマンショック後の極端な円高が無ければ、
今とは状況が違っていたかもしれないのにね。

いずれにせよ労働組合も分裂すれば民進党はおわり。
でもまた看板を付け替え民団や中国からお金を貰って
選挙に出ますよ。
posted by はなまる at 18:07 | 民進党