泥船から逃げる人
反日4党と「市民連合」がドッキング。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170405/k10010938441000.html
民進党、共産党、自由党、社民党の野党4党の幹事長・書記局長は、
安全保障関連法の廃止を訴えている市民団体、「市民連合」のメンバーと、
国会内で会合を開き、次の衆議院選挙で共通して訴える政策を協議しました。


この市民団体、「市民連合」は中身は日本人じゃない人達でしょ。
ま元々、反日で一致している連中がドッキングしたわけですね。
そしてその政策は
安全保障関連法の廃止、
小学校入学前の就学前教育から大学までの教育の原則無償化、
「原発ゼロ」を目指す、
立憲主義と平和主義を脅かす憲法改悪の阻止
「テロ等準備罪」廃案

この反対が正しい政策と言う事です。

ところで民進党の長島昭久元防衛副大臣が離党するそうですよ。
無所属で活動しながら、小池百合子都知事との連携を模索だって。
今更ねぇ。

党内きっての保守派っていうけど、今まで民進党がやってきた事を
止めもしないで保守派とはよく言うわ。
外国人参政権を党是とした政党にいながらねぇ。

民進党には元々自民党で出たかったけど公認が得られなかった
という人もいましたが、朱に交われば赤くなる。
今更保守などという資格はない。ただ泥船から逃げるだけでしょ。

これから泥船から逃げ出す人が相次ぐかもしれないが
信用してはダメですよ。
posted by はなまる at 18:45 | 民進党