無事に日曜が終わりそう・・・
今日一日、無事終わりましたね。
北はミサイルを打ったけれど失敗したようです。
でももし核実験をやれば・・・

アメリカは本気で攻撃するかもしれない。
北があっさり負けてくれればいいけど、
そして北の黒電話がどうなろうと全く同情はしないけど
日本にとばっちりが来るのが怖い。
拉致被害者がどうなるかが心配。

正直、今まで戦争の危険を感じた事はなかった。
今だって本当はきっと最悪の事にはならないだろうと思ってる。
どうかそうあって欲しい。

考えてみればのんきなものです。
北朝鮮、中国ロシアそして韓国と危険な国に囲まれているのに。
まあその原因の一つはマスコミでしょうね。

常に能天気な平和主義を唱え国民をお花畑で遊ばせておくような
マスコミといまだに国会で森友を連呼する野党、左翼の評論家の
空疎な平和主義が日本人をぬるま湯につかったカエルにしたんでしょ。

しかし、これを機に日本人も真剣に考えるべきでしょう。
防衛力を高めるのはもちろんだけど、スイスのように
核攻撃に備えて地下シェルターを作るとか。

国民のすべてが非難する地下シェルターを作れば核による
脅迫も効果が無くなります。結果として核が落ちなくても
それに越した事はないんだし。地下シェルターは救助物資の
置き場にもなるし役に立ちますよ。
そういう事を真剣に考えるべきでしょ。
遅きに失したかもしれないけど。
posted by はなまる at 22:10 | 日記