敗戦利得者と渡部昇一氏
渡部昇一氏がお亡くなりになりました。
揺るがない保守の論客でしたね。
渡部昇一氏によって敗戦利得者という存在を知りました。

戦後、GHQによって多くの人が公職追放されその後を
埋めたのが敗戦利得者です。
公職追放された人たちは、それまでの日本を支えた人達。
政界はもちろん教育から経済まで非常に広範囲に及びました。
戦争犯罪人、陸海軍人、政治指導者くらいは仕方なかった。
でも全く無実の人達、愛国心のある人までGHQの占領政策の
邪魔になると判断された人は公職追放されました。

その代わりに職に就いた人たちは、戦前の日本は悪という
主張をしました。戦争に負けたおかげで職に就いたんだから
戦前の日本は善だったとは言えないでしょ。

そういう人達が長く日本のトップにいたんですね。
渡部昇一氏はそういう日本の危機を私たちに教えてくれました。

posted by はなまる at 17:12 | 日記