不信任決議案バーゲン
野党4党が内閣不信任決議案を提出しました。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170614-00000095-jnn-pol
金田勝年法相問責決議案
山本幸三地方創生相問責決議案
松野文部科学相不信任決議案
そして内閣不信任決議案、次々と問責決議案と
不信任決議案のバーゲンセールですね。

特に金田大臣問責決議案は維新の会・東徹議員の質疑中に、
民進党・真山勇一議員が突然
「金田大臣問責決議案を提出した。委員会を止めて下さい」
と発言し委員会は中断しました。
東徹議員の質問権を民進党などが奪うという展開。

自分達は好き勝手な事をして他人の権利は平気で潰す
どこぞの隣国と同じ事をやってますね。
維新はまともに法案の審議をするから、それを邪魔した
としか思えない行為です。やる事がセコイ・ゲスイ。
ホントにどこぞの隣国にそつくり。

衆議院で、維新の丸山議員の「もう審議は尽くしたから採決しよう」
で採決したからその仕返しの意味もあったんでしょう。

森友だの加計だのを長々と質問して時間を無駄にして
審議が足りないと文句をつけ他人の質問権を奪い
問責や不信任決議を連発して否決されました。

一方の自民党はテロ等準備罪の委員会での採決を飛ばして
参議院本会議での14日中の採決を目指す方針です。
民進党などが問責や不信任を連発した事が自民の審議打ち切りに
「大義名分」を与える形になりました。

維新を除く野党4党の審議拒否に対し自民は審議打ち切り。
テロ等準備罪に関してはもっともっと、きちんとした議論を
尽くすべきだったと私も思うけどね。

しかし野党が審議拒否の為にカケだのモリだのと蕎麦屋の
出前みたいな呪文しか唱えないんだから、どっかで決断しなきゃ。

テロ等準備罪、正式には組織犯罪処罰法改正ですが
もう早いとこ成立してバカな国会を終わらせてほしい。
次の選挙ではちゃんと国会審議する議員を選ばないとダメですよ。
posted by はなまる at 23:34 | 民進党