日欧EPAと沖ノ島世界遺産認定
日欧EPA決定と沖ノ島世界遺産認定。良い話が続きますね。
日欧EPAで一番良かったのは福島産の農産物が安全と認められたこと。
欧州へも輸出できる事になりました。
安倍総理が熱心に掛け合った結果でしょう。

もちろん日欧EPAで競争が厳しくなるという面はある。
でも自動車やその部品や家電などの関税がなくなれば
日本が韓国製に負ける事はないと思います。
日本食もブームだし農産物も競って売り込んで欲しい。

沖ノ島は構成8資産全てが世界遺産に認定されました。
ユネスコは4資産は認めないとしていたのに全てが
認められたのは関係各国に上手く根回しができたから。
関係者の努力はもちろん政府も後押しが大きいと思います。
韓国は最後まで反対したらしいですが。

安倍内閣はやっぱりちゃんと仕事していると思います。
マスコミは大きく報道はしませんがね。

posted by はなまる at 21:42 | 安倍内閣