内閣支持率急落して中国の侵略
加計だのモリだのとバカ騒ぎして国民が乗せられ
安倍内閣の支持率が下がった途端、中国の侵略が始まりました。


中国公船、対馬と沖ノ島沖に一時領海侵入 海保が初確認
http://www.sankei.com/politics/news/170715/plt1707150019-n1.html

ありもしない疑惑を騒ぎ立てたマスコミや民進党の背後に
中国がいるのは間違いない。
内閣や国会議員がやるべき事は国民の安全と国の独立を守る事です。

安倍総理は夫人までターゲットにされて攻撃され
マスコミのネガキャンの為に支持率が落ちた事で
党内の反安倍派も動き出し痛手を受けました。

そこを狙いすましたタイミングで中国の領海侵入。
このまま安倍内閣が崩れれば中国は土足で踏み込んでくる。
それを防ぐためにどうするかを真剣に考えるべき時

反安部派の村上・鴨池などは嬉しそうにテレビ出演してましたね。
民進党は端からクズの売国奴ですが
自民党内の獅子身中の虫の方が危険ですよ。



 
posted by はなまる at 18:22 | 日記