平和と核兵器
おかしな話ですけど今の平和は核兵器によって守られている。
核が無かったらもっと頻繁に戦争が起きたかもしれない。

長崎市長や被爆者団体などが安倍総理に日本が核兵器禁止条約を
批准しない事を批判しています。

<長崎原爆の日>「あなたはどこの国の総理ですか」
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6249987
どこの国って日本の総理でしょ。
この人達には今そこにある北朝鮮の核の脅威が見えないのね。
どうしたらそんなに盲目になれるのかしら。

核兵器廃絶は核を持つ国に言うべきです。
核を持たず核兵器の脅威に晒されている日本に言うのは
お門違いもいいとこですわ。

日本はアメリカの核の傘によってかろうじて守られている。
でもそれが本当に有効かどうかは分からない。
日本は核兵器を持つべきかという議論を本気でするべきでしょ。

北が、「日本列島ごときは一瞬で焦土化できる能力を備えて久しい」
などと言っているのに今日の閉会中審査は日報がどうしただって。
せめて敵基地攻撃能力の事位話し合えよ !

まあアホの野党がアホな事を話しているうちにちゃんと
やるべき事をやればいいんだけどね。
posted by はなまる at 18:24 | 安倍内閣