解散の大義 ? 河野太郎外相がまともな事を・・・
解散の大義は何か ?
と野党やメディアが言っていますがそりゃ勝つ事でしょ。
有利と思える時に解散するのは法的に認められた総理の権限。

それに解散と云うのは国民の意見を聞くことです。
政治家が自分たちの考えを国民に訴えてそれに賛成か反対か
国民が国の方向を決める大切な機会ですよ。

野党やパヨクはさんざんモリカケとか独裁者とか総理を批判し
早く解散して国民の信を問えと言ってきたじゃない。
解散総選挙で国民にモリカケ問題を訴えればいい。
どうせ次の国会でもモリカケを追及しようとしたんでしょ。
総理は独裁者だ北朝鮮のミサイルも総理が仕組んだーとか
訴える絶好のチャンスですよ。
安倍内閣を解散に追い詰められて良かったね。

一方で与党の方から? 人づくり解散、消費税をアップして
増収分の一部を教育費など子育てに回しますって話もでてます。
過去の例からデフレ時の増税は経済を殺します。
来年増税できる状況かどうか。経済に増税はマイナスでしょ。

でもそれを子育て・教育無償化に回すなら、子育て中の国民に
税金を返すわけでマイナスの影響を少しは緩和するかも。
少子化対策は待ったなしだし教育無償化は憲法改正に
盛り込むと言ってましたからね。
(企業は賃金を上げてよ)

でも私はなによりも日本の安全保障を正面に掲げて欲しいです。
北朝鮮のミサイルだけじゃなく中国の尖閣侵犯など
外敵から国を守るためにはどうすべきかを国民に訴えて欲しい。

朝日新聞
■河野太郎外相(発言録)
 私は(13日に)中東出張から帰ってきたばかりで、衆院解散の話は(訪米前に政権幹部から)聞くチャンスがまったくなかった。(北朝鮮が弾道ミサイル発射を繰り返している中での解散総選挙には批判の声もあるが)北朝鮮が何かをやるから何かをやめるというのは、北朝鮮の脅迫に屈するということになる。万全の態勢を取っておくことは大事だが、だから何かをやらないということにはならない(何を「大義」に掲げて解散するかは)総理に聞いてください。(訪問先の米ニューヨークでの朝日新聞のインタビューで)

河野外相も言うじゃないの。
全くあのお父さんの息子だから全く信用してなかったのに。
posted by はなまる at 17:15 | 安倍内閣