ミサイル モリカケ、相撲
北朝鮮がついに米国に届くミサイルを日本海に打ち込みました。
そして国会ではモリカケ、テレビでは相撲の不祥事。
野党は政策では無能、北朝鮮の悪口は言えない
安倍総理を攻撃するにはモリカケしかない。

一方テレビは日馬富士の暴力問題ばかり。
モンゴル勢同士の八百長に貴ノ岩が参加せずボコられた。
でももちろんテレビはそんなことは言わない。
なぜか加害者の日馬富士の方に同情的。

マスコミと野党はきっとミサイルが日本本土に落ちても
モリカケと相撲ばかり騒いでいるんじゃない。
日本の安全と日本人の命は眼中にナシ。

日本海に続々と流れ着く木造船は北の工作船だと思います。
既にかなりの工作員が日本に入り込んでいるでしょ。
これに関して自民の青山議員が質問していましたが、
例えば天然痘テロも充分ありるし、そうでなくても北の人は
得体のしれない寄生虫とか感染症の危険性があります。

またミサイル攻撃に対し、都市部にある地下街などを避難場所にする
事も既に政府内では検討されているそうです。
でも検討だけじゃなくちゃんと対策を実行し避難訓練もしなくてはね。

アメリカも今回は本気になるだろうし、12月は危険度が高い。
最悪戦争があるかも知れないし、国内でテロが起きるかも。
北朝鮮ははっきり日本の都市を標的にすると云っています。
念のため、水とか、保存食品を買っておきましょう。

青山議員はモリカケも野党とは全く別の視点から質問しました。
国有地の売却や文科省の在り方など、普通ならそれも大切だけど
やはり今は北朝鮮対策が一番心配ですね。

所で青山議員は上陸した朝鮮人を「北に帰しても人権が守られるか不明
その場しのぎの対応はやめるべき!」 と言ってますが
そりゃ北朝鮮では人権は全く守られてないでしょ。

だからと言って、北からの遭難者とか難民を日本が受け入れるのは
絶対反対です。かつて朝鮮戦争の時、大量の韓国人が日本に来ました。
彼らは日本に強制連行されたと嘘をつき、差別を理由に特権を要求し
日本人の税金を食べて日本を誹謗中傷し、犯罪を犯し社会を毒し
日本を乗っ取ろうとしている。
そんな人達をこれ以上受け入れるのは真っ平よ。
posted by はなまる at 18:12 | 安倍内閣