セクハラかハニトラか
福田淳一財務事務次官のセクハラ発言の
被害者はテレ朝の女性記者でした。

へーホントに女性記者だったのね。
だとしたら福田氏もとんだエロ親父というかバカ。

しかしセクハラは1年半も前から始まり女性記者は
何度も上司に訴えたが握りつぶされて新潮に音声データを
持っていったとか。なぜテレ朝は記者の訴えを無視し
配置換えもせず取材を続けさせたのか。
夜の酒場で1対1の取材なんてハニトラじゃない。

実際にはこういう取材は横行しているようです。
元朝日新聞の女性記者も取材中胸を掴まれ、先輩に相談したら
我慢しろと言われたってバイキングで暴露したとか。
(バイキング見ないのよね、坂上忍がもろにアレだから)

自分の社員をセクハラから守る第一の義務は会社にあります。
しかし特ダネを取る為ならセクハラなんぞ我慢我慢
むしろハニトラで情報取ってこいって言うのがマスメディアの
方針でしょう。日ごろ女性の人権とか言いながら実態はこうですよ。

福田元次官は報道の後すぐ辞めずにぐずぐずして
安倍総理がアメリカに行った後、辞任しました。
日米首脳会談に水を差す意図でもあったんですかね。

野党は野党で麻生総理の辞任を要求しまたストライキ。
自分達が出した法案の審議もさぼってます。
国会審議をさぼった分歳費を差し引くべきだと思いますね。

財務省に限らず官僚の皆さんは女性記者に鼻の下伸ばして
情報を漏洩してると、こんなしっぺ返しを食らいますよ。
どうせだから財務省とテレ朝と喧嘩して共倒れにならないかしら。

posted by はなまる at 19:02 | 日記