米朝首脳会談の行方は ?
トランプさんは北に譲歩したのではないか ?
融和的になったのではないか ?
という話が報道で出ていますね。

首脳会談は非常に成功するプロセスになるだろう
6月12日に何かに署名するつもりはない
我々は仲よくなりつつあるので、もう最大限の圧力ということばは使いたくない。
対話が破綻するまで新たな制裁はかけない。北朝鮮が非核化に応じないかぎり、
制裁は解除しないが、解除できる日が来ることを楽しみにしている
アメリカが資金を支出すべきだとは思わない。韓国がそのようにするはずであり、
日本も支援するだろう……中国、正直、中国が助けると思う。また、日本が助けると考える
我々には3人の人質がいた。彼らのために我々がどれほど多くの資金を使ったか……
アメリカは資金を出さないだろう……我々は遠く離れているが、彼らは隣国だ


これらのトランプ大統領の言葉は何を意味するのか。
単純に米が北に融和的になったにとは決めつけられません。
しかしリビア方式は出来ないと言う事でしょう。

最大限の圧力ということばは使いたくない
と言いながら
北朝鮮が非核化に応じないかぎり、制裁は解除しない
とも言っている。

つまり使い物にならない核実験場の爆破ショーではダメ
何らかの実際的な非核化が実現しなければ経済制裁は解除しない
って事だと思いたいですね。
約束だけではダメですよ。約束は破るから。
でも正直首脳会談に対する期待値は下がりましたね。
トランプさんの外交手腕て未知数だし。
北にやられる可能性もある。

だからこそ日本はしっかりせねばならない。
モリカケなんぞいってる場合じゃない。

【共同通信 安倍総理大臣はアメリカのトランプ大統領が米朝首脳会談の12日の開催を発表したことを歓迎し、日本人拉致問題をめぐる対応の行方を注意深く見守る考えを示しました。滋賀県大津市で2日に講演した安倍総理は米朝首脳会談について、核・ミサイル・拉致問題が前進する歴史的な会談となるよう全力を尽くす決意だと延べました。その上で、「核武装した北朝鮮を日本は容認するわけにいかない。圧力を高め、抜け道は許さない」と述べ、圧力路線を維持する姿勢を強調しました】


しかし北朝鮮は恥ずかしげもなくタカリ屋ぶりを発揮してますね。
シンガポールの一流ホテルの部屋代を払う金がない。
それを肩代わりせよと言っている。
そんな事、どこの発展途上国も恥ずかしくて言いませんよ。
金がないなら野宿でもしろでもと言いたいわ。

まあアメリカが出すわけないから韓国が出せばいい
と思ったら例のICANが自分が出すと申し出たような。
ICANが北と通じている証拠でしょう。

北朝鮮は日本人拉致問題は「既に解決」であり
「それを騒ぐ前に、わが国を占領し
 人民に耐え難い不幸と苦痛を与えた
 前代未聞の罪悪について
 謝罪、賠償するのが道理だ」

ですとさ。

日本は朝鮮半島を占領したり植民地にした事はありません。
合法的に併合して面倒を見た事はあるけど、全くイラン事をしたわ。
朝鮮半島は地政学的に見て、日本の防衛にとっては重要な土地です。

だからこそかつては併合し戦後は韓国に莫大な援助をした。
でもその結果はどうでしょう。
韓国は国を挙げて日本に対するヘイトを行い日本の国内も
在日コリアンにむしばまれ、日本人の主権が脅かされている。
韓国でさえそうなのに、この上北に援助などできませんよ。
朝鮮人の民族的気質は日本人と相いれない。

とはいえ、非核化と拉致が完全に解決すれば日本も支援するでしょう。
ただし解決したかどうかは日本が決めるけどね。
その前に終戦宣言が出れば在日コリアンの永住許可を取り消し
帰国させるべきですね。

北は日本が多くの人民を拉致したと非難してますから
帰れと言っても帰らない人達に帰国命令を出して欲しい。
日本は喜んで協力いたしますよ。


posted by はなまる at 21:38 | 日記