パチンコとIR法案
野党はIR法案を賭博法案と呼んで反対しています。
日本にはギャンブル依存症が多いのでIR法により
カジノが出来ればさらに依存症を増やすだって。

日本にはパチンコ中毒者が大勢います。
パチンコの為に離婚した人、破産した人、なかには
パチンコに呆けて子供を死なせた人も多い。
パチンコで家庭崩壊し、人生破滅した人は数知れない。

カジノなんて全国にいくつできますかね。
せいぜい3〜5か所でしょ。
それも明らかに外国の金持ちがターゲットです。
日本人には入場制限をかけて入場料もふんだくればいい。

カジノより街中のパチンコの方がはるかに有害です。
パチンコは街中でいつでもだれでも行ける賭博場です。
しかも合法的ですからね、こんな国他にないでしょ。

安倍内閣によって規制が強くなり客足は落ちているらしい。
でもパチンコの売り上げは19兆円ですって。
世界中のカジノを合わせたより多い。

しかもパチンコの経営者は在日が多く、北朝鮮の資金源や
経済界や政界の工作資金になっています。
在日特権も北のミサイルもパチンコのせいですよ。
カジノの前にパチンコを潰せつーの。

野党もマスコミもIR法案に反対しながらパチンコの事は言わない。
与党にも野党にもマスコミにもパチンコマネーが回っています。
だったら私たちがパチンコを潰しましょう。


ダンナにも家族にもパチンコには行くなってヨーク言わなきゃね。

posted by はなまる at 19:56 | 日記