党首討論 歴史的使命が終わった
党首討論で6分間、モリカケで演説ぶった立憲の枝野氏。
安倍総理は党首討論の歴史的使命が終わったと答えました。
ま、そうなんでしょうね。時間の無駄。

党首討論は各党党首が総理とサシで重要事項を討論するもの。
それがモリカケで一方的演説ではね。
くだらない事でよくそれだけ演説出来る事。

枝野氏には政策を討論する能力はないんでしょう。
ただ相手を非難するアジ演説しかできない。
元々が中核派の活動家だし。


働き方改革がいよいよ国会を通過するようです。
これについてはもっと深く掘り下げても良かったと思う。
しかし蓮舫氏が審議不足だ〜って批判してましたけど
18連休もしてシナに遊びに言ってた人に批判する資格なし。


あと福田元総理が南京の偽もの展示館に行ったらしいけど
そこに飾ってある写真、全部偽物ですから。
みんなもう知ってますよ。

福ちゃんは親中だけどで煮ても焼いても食えない政治家で
私はあのフンと鼻先で笑うようなとこはキライではなかった。
でもありもしない虐殺で日本の名誉を損なうのは許せませんよ。

元総理の名が泣くわ。

posted by はなまる at 20:03 | 安倍内閣