LGBTと杉田水脈議員 
LGBTに関した論文の為、杉田水脈議員がバッシングされています。
私は杉田議員が間違っているとは思いません。
ただマスコミが論文の一部だけ切り取って印象操作している。

そもそも大して差別されてもいないLGBTを差別するなー
と大声で叫びだした人達は怪しいですよ。
何らかの目的の為にLGBTを政治利用している。

LGBTであってもなくても、働いて納税して法を守っていれば
普通の人と同じで普通に扱えばいいんです。

差別は勿論ダメだけど特別扱いも必要ない。
彼らの為に特別な立法なんて必要ありません。


独身で子供を持たない人より結婚して子供を産み育てる人
あるいはシングルでも子供を持ちたい人、育てている人
不妊治療を受ける人などに税金を多く分配すべきです。
少子化は日本の最も重要な課題ですから。
杉田水脈議員が論文で述べたのもそういう事です。


LGBTの権利を大声で叫ぶ人達はおそらく憲法9条を叫ぶ人と同じ
その究極の目的は日本人が子供を産まずに衰亡する事ですよ。
サヨクに政治利用されるのはLGBTの人にとっても不幸です。

posted by はなまる at 16:11 | 日記