アメリカvs中国
アメリカと中国の経済戦争が本格的になりました。

米 過去最大の対中制裁発動 中国は同時に報復 対立激化へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180924/k10011642101000.html


米国は中国からの輸入品に高い関税をかけ中共の装備発展部を
アメリカの金融システムから排除し幹部の口座を凍結しました。

これでは武器の調達もままならず、アメリカに資産を隠している
中共の幹部も真っ青でしょう。

貿易だってアメリカが中国から輸入しているほうが
はるかに大きいから関税が上がれば打撃が大きいのは中国。

こんな状態なのに中国はやり過ぎました。
南シナ海に人工島を作ったりAIIBで影響力を増そうとしたり。
アメリカって怖いのよね。

日本も世界二位の経済大国と浮かれていたらガツンとやられました。
中国が経済大国になったのはアメリカの意思だと思います。
処が中国はそのアメリカと覇権を争そうとした。
だから今アメリカは中国を潰そうとしている。
どっちが勝つかは考えるまでもないでしょう。

日本はこの嵐の中、対米対中でどう外交するか。
これを任せられるのはやはり安倍総理だけですよ。
アメリカと中国の経済戦争がいよいよ本格的になりました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180924/k10011642101000.html
アメリカのトランプ政権は、中国からの輸入品に関税を上乗せするこれまでで最大の制裁措置を日本時間の午後1時すぎに発動し、輸入品のほぼ半分が制裁の対象になりました。中国も同時に報復措置を発動し、アメリカからの輸入品の70%以上に高い関税がかけられます。

9月20日にもアメリカ国務省は、対ロシア制裁法に違反したとして
中国共産党中央軍事委員会で装備調達を担う装備発展部と、
李尚福部長に対して、アメリカの金融機関との取引の禁止や、
国内の資産を凍結するなどの制裁を科すと発表しました。

まあ凄いですね。トランプさん。
北朝鮮ではなく中国とガチの喧嘩。
資産凍結なんて中共の幹部は震え上がったでしょ。

この戦争に勝つのはアメリカでしょう。
なんたってアメリカの金融システムから排除されては
武器の調達もままならない。

関税だってアメリカのほうが中国から多く輸入しています。
つまり関税を高くする競争をして困るのは中国。

たっぷり賄賂を稼いだ中国高官はアメリカに口座を持ち
莫大な資産を隠しているとか。
そもそもそれでアメリカと喧嘩なんて出来ないですよ。

中国はあきらかにやり過ぎました。
南シナ海に人工島を作ったりAIIBや一帯一路で
他国を支配しようとしたり。

でもAIIBは日米が参加せず実質失敗だし
アメリカとの経済戦争で中国に勝目はないでしょ。

だから今、中国と関係を深めるのはソンだけど
安倍総理は日中関係をよくする、高度技術も共同開発する
なんて言ってますね。

はて ? これは裏に何があるんでしょうか。
外交は表で握手、裏では足を蹴とばし合うものです。
知的財産権を守らない中国にアメリカは全面戦争です。
では日本は ?
安倍さんも狸だからねぇ。
posted by はなまる at 23:44 | 日記